次男が受験生で担任の医者といったルートについて三人間懇談

次男が翌年受験生だ。
双方視線なので父兄もほんのり流れがうなづけるので気分的には違いますが成績は、大して良くないので恐れですが担任の教員との三者懇談がありました。
マミーの教員なので話しやすくて何かと聞いたりして話しましたが次男は真面目な坊やなので推奨を薦められましたが推奨はトータルして指標を乗り越えなくてはいけないので、極めて難しいかな?と思いますが次男が頑張ってエネルギー出してくれたら志望校も欲じゃないような考えはしています。どうにか頑張って推奨範囲を狙いたいものですが、次男はやる気のない坊やなので会社がどうなるか?わかりません。父兄のほうがエネルギーで後ろめたいほどですが、誰もが受かる路上なので頑張ってほしいと思います。
夏休みに入ろうとしていますが、まだ試合の回数は収まるラクラクて恐れですが暑さに負けないで夏休みはスクールの夏期指図があります。
研究が好きな他人は自分でやるから良いんですけね。
うちの坊や言わなければさらに使います?キレイモ 料金

次男が受験生で担任の医者といったルートについて三人間懇談